FC2ブログ

グラッセ

ハンドメイド×インテリア×猫生活×etc…
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月

ネックから編む丸ヨークカーディガン

200719a.jpg

編みかけのニットが何個かあるけれど、
極太毛糸でざくざくと編みたくて、一気に完成。

200719b.jpg

 

うしろ
200719c.jpg

家には28cmのボタンが無くて、近所のスーパーにも無くて。
手芸店に行くのには車で40分かかるので、行く気力もなく。
そういえば、くるみボタンパーツがたくさんある!と、
ダイソーの27cmのくるみボタンでボタン制作。

200719d.jpg

ローン生地なので、一枚仕立てだとボタンの金属のテカリがきらきら透けて見える。
黒い生地を合わせて、2枚重ねで包んでみた。

簡単な編み図だし、とじはぎしないで済むからすぐ出来るよね~♪
なんて編み始めたけれど、

甘かった。

よく見たら、表側ではなく裏側で掛け目や二目一度をする編み図で、
ん~~~も~~~~~~
何回も何回も何回も何回も編み間違えて、

ぜんっっっっっっぜん進まない!!!!!!!

200719e.jpg

イライラして、編むのをやめようかと何度も思った……



でも!!!
がんばって完成できてよかった!!!!!

毛糸を500g以上使ったので、重いだろうな!?と思ったけれど、着てみると特に重くは感じない。
めちゃくちゃ暖かいし、着やすい。動きやすい。
風呂上がりにパジャマの上に羽織るのにぴったり。
これは重宝すること間違いなし!!

200719f.jpg

そういえば、とじはぎなしの着るものって初めて編んだかも?
とじはぎがないのがこんなに楽だとは。あっという間に完成。
編み間違えをしなければだけど!!!


● memo ●
毛糸ZAKKAストアーズ ノルディック超極太 色番54 - スワッチを含めて7玉使い切り
棒針15号





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

風呂敷を縫おうと思ったけれど

以前縫って、とても使い心地が良かったので、

200718a.jpg

2枚目のあずま袋。

200718b.jpg

生地は楽天市場でずいぶん前に買った、投げ売り1m 400円台の生地。
1枚目のあずま袋はリネンとローン生地だったので、今度は頑丈(?)に。
生地に詳しくないから分からないけれど、ブロードとかシーチングとかそんな生地。

ちいさめのミシンも入っちゃう
200718c.jpg

これだけのお買い物も
200718e.jpg

入っちゃう。
200718d.jpg

流石に重いから底も片手で支えないと持てないけれど、縛り目がほどけることはない。

畳むとこのぐらい。
200718f.jpg

めちゃくちゃコンパクトな訳ではないけれど、軽いし邪魔にならないので気にならない。
レジでは2辺を縛るだけだし。
早速個人の雑貨屋で使ったら、店員さんに「ステキですね~!」と褒められちゃったので使うのも楽しい
(∩´∀`)∩ワーイ

型紙は、リックラックさんのミニレシピ。

とにかく、お買い物にも、カゴバッグにも、本当に使いやすい。
洗濯してもすぐ乾くし。
是非1枚手元に置いて使ってほしい、あずま袋。
お薦め!!

華やぐ生地で、もう一枚縫おうかな!




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

木の実みたいなピアス。

突然、レース糸&ビーズのピアスが作りたくなり、勢いでテキトーに作成。

200714a.jpg





ニットリングに、細編みで2種類のデリカビーズを編み込んで完成。

200714b.jpg

髪型をショートカットにしたので、おおきめのピアスが欲しくなっちゃったんだよね~
でも、マスクするのに結構邪魔……?

いいんだ、気にしない。
こういうところで気分を上げないと、滅入ってしまうよね。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2着目の割烹着を縫う

200712a.jpg

30年近く前から通いたかった、絵画教室。
ようやく通えるようになったので、以前作った割烹着は 油絵用にするつもり。

となると、家事用が無くなってしまうので、
パッチワークスカートを作った 生地の残りで、もう一着仕立てた。

全ての種類を合わせて、着分ギリギリだった。
間に合ってよかった~


200712b.jpg

うしろ
200712c.jpg

新しく型紙を取るのが面倒だったので、前回作った割烹着 の型紙を使いまわし。



実はこの生地、ものすごくチクチクする。
スカートを作ったけれど  太ももやお尻へのチクチクがつらい。

麻100%だったのかな~
綿麻だと思ったんだけどな~
肌に直接触れる衣類には使えないな、ということで、今回の割烹着に使うことに。

ボタンは、在庫で良いのが無かったので前回の割烹着の残り。
袖のゴムは、15mmの太いやつ。
細いゴムが貴重品なので、手元に取っておきたい (;^ω^)

200712d.jpg

前回同様、タオル掛けも付けたよ。

200712e.jpg

見返しは青。

200712i.jpg

襟元は、見返しの青色がチラ見えするように縫った♪

200712f.jpg

前回より薄手の生地なので、今の時期の作業もちょっとは涼しいかな。
しっかりした生地なので、20年は使えるな~。穴が開いても補修できるし。
乾きやすいから毎日使える♪
作る気力があるうちに、薄手の生地でもう一着縫いたいところ。

かがり縫いがあるからロックミシンは要らないかな~
と思っていたけれど、ソーイング一着分のかがり縫いを何回もしていると、ミシンが早く壊れそう。
それは嫌なので、かがり縫いは 古いミシン に任せることに。

200712j.jpg

古いミシン、かがり縫いあったんだ……?
初めて使ったよ……笑
あぁでもやっぱり、ロックミシンが欲しい。


ミシン糸がもう少しで無くなる量だったので、残り生地でマットも作った。

200712g.jpg

何に使うかは未定。

200712h.jpg





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

余り毛糸で手編みの靴下

200704a.jpg

ほどいた毛糸と、使い道に困っていた水色の毛糸を合わせて、靴下編み。



200704b.jpg

2か所程、図案の編み間違いがあるけど気にしない!

娘が小学生の頃にこんな色合いが流行ったよね~
という感じの、残念な色合わせに……

底側。
200704c.jpg

太糸な上、編み目数が少ないので早く編み終わった。
編み図は、ブティック社さんのこの本↓の表紙の靴下。

200704d.jpg



編み込みは横に伸びないことは学習したので、太い編み針で編んだ。
おかげでジャストフィット♪
フェルト化させたいので、この靴下は在庫にしないでこの冬から履こうかな。

200704e.jpg

● memo ●
毛糸ピエロ ソフトメリノ(旧) 色番12 - ほどいた毛糸なので使用量不明
毛糸ピエロ ソフトメリノ(新) 色番16 - 中途半端な毛糸なので使用量不明
毛糸ピエロ ソフトメリノ(旧) 色番4 - 多分1.2玉。多分……
ねじりゴム編み 棒針6号
模様編み 棒針7号
カカトとつま先 棒針5号





にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村